投稿日:

コツコツ稼ぐマーチンゲール法を改良して利益を大幅にアップさせる方法

マーチンゲール法というのは、コツコツと確実な利益を得る攻略法であり、一撃で大きな利益を得るためには改良が必要です。

「マーチンゲール法の理論を残したまま、上手に改良できれば」ということで、マーチンゲール法を改良したのが、いわゆる「3倍マーチンゲール法」です。
3倍マーチンゲール法を使うことで、リスクは生じますが、その分一度の勝利で大きな利益を得ることが可能になります。

そこで今回の記事では、コツコツ稼ぐマーチンゲール法を改良して利益を大幅にアップさせる方法について詳しくご紹介していきます。
オンラインカジノでマーチンゲール法を使い、その少ない利益に不満のある方の参考になれば嬉しいです。

マーチンゲール法の改良するべきところ

マーチンゲール法の改良するべきところ

マーチンゲール法は、負けたら倍プッシュし、一度でも勝てばその時点で利益が確定する攻略法ですが、得られる利益は少ないです。
マーチンゲール法を開始した時のベット金額がそのまま利益になるため、初回が1ドルなら1ドルの利益、10ドルなら10ドルの利益です。

初回に大きくベットして利益を大きくすれば良い話ですが、マーチンゲール法の倍プッシュは意外と諸刃の剣であり、あっという間に莫大なベット金額となってしまうことがあります。

例えば1ドルから開始した場合、負ければ2ドル、2連敗で4ドル、3連敗で8ドルと、前半は大したベット金額ではありませんが、これが10連敗ともなると、なんと次ゲームでは1,024ドルもベットする必要があります。
もちろんそれまでのベットで1,023ドル損失していますので、合計2,047ドルを使うことになります。

ここまで莫大な損失があるのにも関わらず、11回目のベットで勝った時の利益はたったの1ドルにしかなりません。
まさにこのリスクに対する利益の少なさがマーチンゲール法を改良するべきところです。

倍プッシュを3倍ブッシュへ改良

マーチンゲール法の利益が少ないのは、ただ単に倍プッシュしているからであり、どれだけ連敗が続いても初回のベット金額以上の利益を出すことはできません。
そこでマーチンゲール法を改良し、倍プッシュではなく3倍プッシュにしてみるとどうでしょうか?

同じように1ドルから開始した場合、負ければ次ゲームで3ドル、2連敗で9ドル、3連敗で27ドルと増えていきます。
3ゲーム目で勝った場合には4ドルの利益、4ゲーム目で勝つと14ドルの利益となります。

つまり連敗が続けば続くほど、得られる利益はどんどん大きくなるため、マーチンゲール法とは比べ物にならない利益を得ることができます。
マーチンゲール法のやり方を知っていれば、3倍マーチンゲール法の計算方法もとっても簡単で、初心者でも簡単に攻略することができるはずです。

「倍プッシュから3倍プッシュに改良」ただこれだけのことで、マーチンゲール法は驚きの進化を遂げるのです。

3倍マーチンゲール法の注意点

3倍マーチンゲール法の注意点

「何かを得るためには何かを捨てる」という言葉がある通り、マーチンゲール法を3倍マーチンゲール法に改良する際にも同じことが言えます。
確かにマーチンゲール法よりも大きな利益を得ることができますが、その分、ベット金額がハイスピードで増えていきます。

マーチンゲール法と3倍マーチンゲール法を比べてみますと、負けた次ゲームは「2ドルに対して3ドル」、2連敗で「4ドルに対して9ドル」、3連敗で「8ドルに対して27ドル」、4連敗で「16ドルに対して81ドル」となります。
マーチンゲール法で5連敗しても32ドルと、まだまだ100ドルの大台には乗りませんが、3倍マーチンゲールの場合には243ドルと、一気に大台を飛び越えてしまいます。

このように連敗が続けば続くほど、リスクは怒涛の勢いで増えていき、あっという間に資金ショートという最悪の結果を招いてしまうことになります。
さらに各ゲームにはベットリミットがありますので、どれだけ資金に余裕があったとしても、ベットリミットの壁にぶつかり、3倍マーチンゲール法が失敗に終わってしまいます。

このことから3倍マーチンゲール法を成功させるためには、十分な資金を用意しておくことはもちろんのこと、ベットリミット前に成功させる運も非常に重要なのです。

まとめ

まとめ

今回は、コツコツ稼ぐマーチンゲール法を改良して利益を大幅にアップさせる方法についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

マーチンゲール法のようにコツコツと稼ぐのに不満を抱えている方でも、3倍マーチンゲール法に改良することで、大きな利益を得ることができるようになります。
しかしその分、ベット金額は怒涛の勢いで増えていきますので、資金は十分に用意しておき、ベットリミットに到達する前に的中させる運の要素も必要です。

マーチンゲール法は「ローリスク・ローリターン」の攻略法ですが、改良された3倍マーチンゲール法は「ミドルリスク・ハイリターン」となります。
何かを得るためには何かを捨てる、これはギャンブルで勝つためにどうしても切り離せないことなのです。

投稿日:

カジノを席巻したスロットマシンの発展経緯

はじめに

「スロットマシン」を一口で言うと、「コイン作動式のカジノゲーム」となります。
当ゲームの中にはリールマシンをはじめ、ビデオスロットやビデオポーカー、オートルーレットなども含まれます。

そして「スロットマシン」と言えば、通常はリールマシン又はビデオスロットを意味します。
因みに「スロット」は、コインの投入口を意味する言葉です。

今ではオンラインカジノの登場によって、場所を選ばずにスロットマシンを楽しめるようになりました。

当記事では、そんなスロットマシンの発展の経緯を解説します。
併せて、おすすめのビデオスロットも紹介します。

はじめに

バーチャルリールの登場

スロットマシンが目覚ましい発展を遂げたのは、20世紀半ばにカジノマシンの製造が解禁されたことによります。
イリノイ州のゲーム機メーカー「バーリー社」が、従来のスロットマシンにエレクトロメカニカル回路を導入しました。

それによって、大当たりに対する払い出し能力が格段に向上しカジノを席巻します。
同社は「モデル809」で最高5枚のコイン投入を可能にし、「モデル831」で最大3本のペイラインを実現しました。

20世紀後半になると、「バーチャルリール」機能が登場します。
これによって、スロットマシンにおける高額ジャックポットが可能となりました。

バーリー社はその初モデルとして「E-1000」シリーズを開発しています。

ビデオスロットの人気に火が付くまで

現在のカジノのスロットマシン(リールマシン)は、IC基板とステッピングモーターを核に構成されています。
その中にはバーチャルリール機能が組み込まれており、RNG(乱数発生回路)によってリール上のシンボルが電子的に決定されます。

ステッピングモーターはシンボルを所定の位置に停止させる機構で、リールマシンの要ともなる部分です。
現在のビデオスロットの動作原理も、現在のリールマシンと殆ど同じになっています。

但し、ビデオスロットが登場した1970年代後半では、リールマシンに大きく後れを取っていました。
それが2000年代後半になり、ビデオスロットのコンピューター技術が格段にアップします。
グラフィック技術の向上やボーナスゲーム機能等により、ビデオスロットは一気に人気に火が付きます。

ビデオスロットの人気に火が付くまで

プログレッシブジャックポット

スロットマシンの醍醐味として、「プログレッシブジャックポット」が挙げられます。
これは賭金の一定割合を蓄えることで、賞金の配当額を加算する機構です。

この機構は既に1960年代に登場しており、カジノ等のリールマシンに導入されています。
最初はマシン単体で賞金が積み上がる「スタンドアロン」で、次に同一カジノ内同種マシンで共有される「リンクド・プログレッシブ」が登場しました。

そして「ワイドエリア・プログレッシブ」の誕生により、複数のカジノを跨ぐ同種マシンでの共有が実現されます。
同プログレッシブを可能にしたのは、バーチャルリールとステッピングモーターの導入です。

そして、オンラインカジノのビデオスロットは、ワイドエリア・プログレッシブとの親和性が高くなっています。

RUBY HUNTER(ルビーハンター)

「ルビーハンター」はKARANBA GAMES(カラン場ゲームズ)のビデオスロットで、6リール3?5列の変則的なレイアウトとなっています。
フリースピンやスピンフューチャー、そしてジャックポットまで備えた贅沢なスロットマシンです。

それゆえ、オンラインカジノでは幅広いプレイヤーに人気になっています。
当スロットでは、ボーナスシンボルが3つ以上出現するとボーナスモードに突入します。

ボーナスモードで獲得できるスピンは、シンボルの数によって8?20回となっています。
当モード中に「JACKPOT」が3つ以上出るとリスピンされ、トリガー(固定)された数によって配当が決まります。

加えて、ルビーハンターではフリースピンの購入が可能です。
それによって、チャンスを最大限に活かせるわけです。

Vikings(ヴァイキングス)

「ヴァイキングス」は海外ドラマ「ヴァイキング・海の覇者たち」とタイアップしたビデオスロットです。
グラフィックやサウンドもドラマのもので、ゲームとストーリーの両方を楽しめます。

当スロットマシンは5リール3列の構成で、オンラインカジノの中では定番のレイアウトです。
ヴァイキングはストーリー仕立てになっており、物語的に楽しみたい人にもおすすめです。

当機種では、プレイヤーが船乗りとなってヴァイキングのグループに加わります。
そして、敵と戦いながら賞金を稼ぐという筋立てです。

当スロットでは、中央のリールがハイライトされた際にホットスポットとなります。
この時にシンボルが揃うと、他のリールも同じシンボルに変わって高額配当を獲得できます。

まとめ

まとめ

スロットマシンは、20世紀に入って目覚まし発展を遂げました。
その原動力となったのが、バーチャルリールとステッピングモーターの開発です。

それによって、ワイルドエリア・プログレッシブが実現します。
それが、カジノゲームにおけるスロットマシンの地位を不動のものにしたわけです。

投稿日:

ニュース検索方法と信頼性チェックポイント

ネットカジノのニュース非常に多く、メディアが発信するものから個人が発信するものまでさまざまあります。
自分が欲しいニュース、チェックしたいニュースに出会えないときにおすすめなのが検索機能を使うことです。
一つのサイトでは情報が偏ってしまうことも多く、複数のサイトをチェックしてはじめてわかるものもあります。
また、各ネットカジノの発表する公式ニュースもチェックするなど、確認する媒体を増やすことにより正確な情報が確認できるようになります。

ピンポイントで情報が欲しいなら検索機能を使う

ネットカジノのニュースはさまざまで、発信する情報サイトや媒体によって喰い違いが生じるケースもあります。
重要なのは発信する媒体の信頼性や掲載のタイミングです。
ネットカジノ市場は常に変化していて、利用できるサービスの追加や変更は珍しくありません。

日本がネットカジノ業界から注目されているのもポイントです。
日本語窓口の充実や、日本で使われやすいクレジットカードの追加など、積極的なサービスが話題になることもあります。
そのため、自分が欲しい情報がある場合はネットで検索し、自分で確認することも大切になっているのです。
更新の古い日付のニュースではなく、新しいニュースをチェックした方がより正確なものが増えます。

また、ニュースサイトでも運営方針が異なるため、更新が小マメに行われているかなど手の入れ方をチェックするのも方法です。
小まめに情報を更新しているニュースサイトはそれだけ信用しやすくなります。
興味がある情報をピンポイントに探すことができるのも、検索機能を利用するメリットです。

ピンポイントで情報が欲しいなら検索機能を使う

信用できるサイトであればサイト内検索もおすすめ

ネットカジノでよく話題になるニュースが違法性や合法性、どれだけ稼げるか、実際に高額当選者がいるかといった情報です。
ネットカジノの違法性に関しては、国の違いを理解する必要があります。
ネットカジノは海外で合法なサービスを、ネットを通じて遊べるようにした状態です。

日本の法律では国内の賭博は違法になっていますが、海外拠点のサービスを裁く法律はありません。
そのため、ネットカジノを即違法と言えない状態になっているのです。
ネットカジノ運営者逮捕などのニュースは国内で日本人向けにネットカジノを運営していたなど、日本で行われて日本で逮捕されているのがポイントです。

運営者と遊んでいたプレイヤーは責任が異なるのも特徴のため、海外拠点のオンラインカジノは安全に遊ぶことができます。
どれだけ稼げるか、実際の高額当選者はどんな人かといった情報は個人を含むニュースサイト、ブログ情報が多くなります。
「ネットカジノ ギネス記録」など、わかりやすいキーワードで検索した上で、情報量の多いサイトを参考にするのがおすすめです。

しっかりと作られたサイトはサイト内検索が可能なケースも多く、関連する情報をチェックするのにも役立ちます。
記事の情報量などを確認し、信用できるネットカジノの情報サイトを見つけると最新ニュースなどのチェックも楽になります。

信用できるサイトであればサイト内検索もおすすめ

ネットカジノの公式ニュースチェックもおすすめ

ネットカジノのニュースは、さまざまなメディアや個人が発信するものだけではありません。
ネットカジノが公式に発信しているニュースも存在します。

個々のネットカジノの情報が中心になりますが、情報の精度が高いのが魅力です
高額当選者の情報や人気機種、各種キャンペーン情報など種類も豊富で、遊びたいネットカジノや愛用しているネットカジノがある場合はこまめにチェックするのがおすすめです。
特にお得な情報が多いのがSNSの公式アカウントの情報と、ダイレクトメールのお知らせになります。

SNSは限定イベントやキャンペーン情報の発信が多く、ネットカジノを普通に遊ぶだけでは気づかないお得なサービスを受けるきっかけになります。
ダイレクトメールからのお知らせは、特定のユーザーやVIP向けなど、特殊なキャンペーンが含まれるのが特徴です。
招待される人の数が絞られる分、お得なニュースが届く可能性が高いのです。

ネットカジノの公式ニュースチェックもおすすめ

調べ方を工夫するとお得に利用できる

ネットカジノのニュースは豊富で、種類もさまざまです。
ネガティブな情報もありますが、偏った情報も珍しくないため鵜呑みにしないことも大切になります。
バランス良く情報をチェックした方が、安全にネットカジノを楽しめる可能性が高まるからです。

ボーナス取得の方法やさなざまなネットカジノの評判など、関連してチェックできる情報も増えます。
ネットカジノごとに個性があるため、各公式サイトなどを経由してニュースをチェックするのもおすすめです。

高額当選情報なども、ネットカジノ界隈全体で探すのか、個別のサイトでチェックするかでも違います。
ニュースサイトや公式サイト内の検索システムなども組み合わせると、正確な情報が確認できるだけでなく、お得なキャンペーンなども見つけやすくなります。

投稿日:

ラッキーデイズの特徴や評判をご紹介

日本ではオフラインでカジノを楽しむ機会がなかなかありませんが、ネット上では「オンラインカジノ」というカジノを運営しているサイトが存在し、実際にお店に居るような感覚でカジノゲームを楽しむことが出来ます。

ここではそんなオンラインカジノを運営しているサイトの1つである、「ラッキーデイズ」ついて解説していきます。

ラッキーデイズの特徴

ラッキーデイズの特徴

ラッキーデイズは2019年より運営を開始しているとても新しいオンラインカジノです。
しかしながらサイトを運営しているのはこの業界に20年以上関わっている人たちばかりで、もともと上級管理職やマネージャークラスだった人たちばかりです。

そのため業界の内情や、ユーザーが求めていることについては熟知していることでしょう。
オンラインカジノを楽しんでいる多くのユーザーがラッキーデイズの今後に大きな期待を寄せ、注目していることは間違いありません。

サイト全体の雰囲気としては「落ち着いた印象」を感じる人が多いのではないでしょうか。
カジノといえばラスベガスやマカオといった煌びやかな雰囲気を連想する人も多いです。
そのため多くのオンラインカジノではそういった世間一般のカジノに対するイメージを損ねないようない煌びやかでどこか派手なデザインになっていることが多いです。

一方、ラッキーデイズは白い砂浜や青い海がサイトのトップページを飾っており、どちらかといえばリゾート地でゆっくりとギャンブルを楽しむといった趣になっています。

なかにはシンプル過ぎて物足りないといく人も居るかもしれませんが、シンプルゆえにゲームに没頭できるという点では高く評価できるでしょう。

ゲームの種類は1200種類以上と豊富ですし、チャットやメールは完全日本語対応なので困った時も安心です。

各種ボーナスがとても充実

各種ボーナスがとても充実

ラッキーデイズは入会時をはじめとした各種ボーナスがとても充実しているオンラインカジノです。
サイト開設してからまだ間もないため、少しでも会員数を増やそうとしているのがボーナスを充実させている理由でしょう。
そのためこれらのボーナスは予告なく突然終了する可能性があります。

ボーナスを受け取る際のデメリットなどは一切ないので、ラッキーデイズが気になるという人はとりあえず会員登録だけでもしてみてはどうでしょうか。

まずラッキーデイズでは登録すると「入金不要ボーナス」として1000円分のポイントをゲットできます。
ボーナス1000円の受け取り方はとても簡単で、アカウントを登録後に「受ける」というメッセージが出るので、それをクリックするだけで1000円のボーナスを受け取ることが可能です。

ただしボーナス1000円を出勤する際には各種条件をクリアすることが必要です。
その条件とは「ボーナス額×25倍のプレイが必要」「出金限度額は1万円」「ベット上限額は500円」「有効期限は30日間」となっています。

出金にはいろいろと制約があるものの、タダで1000円分遊べることを考えればお得なのではないでしょうか。
そしてラッキーデイズにはもう1つボーナスがあり、どちらかといえばこちらが目玉となっています。
ラッキーデイズでは新規プレーヤーを対象に入金3回で最高10万円ものボーナスを受け取ることができます。

しかもこのボーナスは抽選などではなく新規プレーヤー全員が対象となっているのが特筆すべきポイントです。
受け取るボーナスの内訳は「初回100パーセント入金ボーナス」が最大5万円まで、「2回目100パーセント入金ボーナス:が最大3万円まで、「3回目100パーセント入金ボーナス」が最大2万円までとなっています。

とはいえ、10万円のボーナスを受け取るためには先ほどの1000円ボーナスと同様にいくつかの条件をクリアする必要があります。
その条件とは「入金額プラスボーナス額×25倍のプレイが必要」「賭け条件を消化する前に残高を引き出さないこと」「ボーナスベット上限額は500円」「有効期間は30日」です。

これらの条件を守らないとボーナスが没収されてしまうので気を付けましょう。

ラッキーデイズで実際に遊んだ人からの評判について

ラッキーデイズで実際に遊んだ人からの評判について

ラッキーデイズで実際に遊んだ人たちからの評判についてですが、現時点ではラッキーデイズの評価が垣間見られるような評判はネット上では確認できていません。

ラッキーデイズはまだできたばかりのオンラインカジノです。
運営したばかりのオンラインカジノで本腰を入れて遊ぶというのはやはり勇気がいることなので、現在は豊富な登録者ボーナス狙いでとりあえず会員登録をしているという人が多いのでしょう。

しかし新進気鋭のオンラインカジノサイトという事もあって、これから先老舗のオンラインカジノでは実施していないような画期的なシステムを発信してくれる可能性は十分あります。

これから先への期待値は十分に高いサイトなので、多くの人のようにとりあえず会員登録だけしておいても損はないでしょう。

投稿日:

マーチンゲール法のメリットとデメリット

マーチンゲール法は、あらゆるギャンブルに使用できる有名なベットシステムです。
「倍賭け法」とも言われ、その名の通り勝つまで賭け金を倍々に増やしていくシンプルな賭け方なので、初心者の人でもすぐに実践できます。
何連敗しても、最後に1勝すれば必ず利益が出るため理論上は必勝法なのですが、オンラインカジノで使う場合には様々な問題が生じてきます。
ここでは、マーチンゲール法の賭け方やメリット、デメリットなどについて分かりやすく説明します。

マーチンゲール法の賭け方

マーチンゲール法は、勝率約50%で配当が2倍のゲームに有効です。
オンラインカジノでは、バカラ、ブラックジャック、ルーレットの赤黒、奇数偶数、大小、シックボーなどに使えます。
マーチンゲール法の賭け方は以下の通りです。

最初に1単位あたりの賭け金を決めます。
1ゲーム目は、1単位を賭けます。
勝ったら次ゲームも1単位を賭け、負けるまで続けます。
負けた場合は、次ゲームで2単位を賭けます。

以降は、勝つまで単位を2→4→8→16→32→64→128→256と2倍ずつ上げていき、勝ったら最初の1単位に戻ります。
このような流れを繰り返して、コツコツと利益を上げて行くのがマーチンゲール法の概要です。
2倍配当だと、どこで勝っても必ず最初の1単位分の利益が出ます。

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法は、勝率5割以下でも成功すれば必ず利益が出るのがメリットです。
連勝中は1単位ずつしか資金は増えないものの、ある程度まとまった資金を用意すると、着実に残高が増えていきます。
勝率5割のゲームを行った場合、1勝1敗のように穏やかな波を描く展開は少なく、5連敗程度の下振れは普通にやってきます。
そのような展開になっても、マーチンゲール法が成功すれば、1勝しただけで利益が出るのです。
また、賭け金の計算も2倍にしていくだけですから、複雑な計算式などは必要ありません。
勝率5割以下で利益が出る賭け方で有名なものに、モンテカルロ法があります。

モンテカルロ法はマーチンゲール法と比較すると、賭け金の計算が若干面倒なため間違いやすく、賭け方を覚えるために練習する手間がかかります。
その点、すぐに賭け方を覚えられるマーチンゲール法は、外出先でスマホなどから手軽に行える点もメリットといえるでしょう。

マーチンゲール法のデメリット

マーチンゲール法のデメリット

続いてマーチンゲール法のデメリットですが、連敗が続くと途中から賭け金が急激に跳ね上がる点が挙げられます。
連敗時の賭け金の増加を見てみましょう。
1→2→4→8→16→32→64→128→256→512→1024
最初は少しずつしか上がりませんが、100単位を超えるとあっという間に1000単位へ到達してしまいます。
1単位を1ドルとしていても、1000ドル以上もの損失がでます。

もっと効率よく稼ぎたい!と1単位の金額を上げれば、さらに早いペースで損失が膨らみます。
また、オンラインカジノにはテーブルリミットいうものがありますから、豊富な資金を持っていたとしても途中で賭け金の上限に引っかかる可能性も考えなければいけません。

例えば、テーブルリミットが2000ドルだと仮定します。
上記の例では、1024単位の次は2048単位ですが、テーブルリミットがあるので賭けることができず、この時点で負けが確定してしまいます。
マーチンゲール法は、勝っても1単位ずつしか資金が増えませんから、1度大負けすると負けを取り返すのに膨大な時間がかかるのも弱点です。

マーチンゲール法を実戦で使うコツ

マーチンゲール法を実戦で使うコツ

マーチンゲール法のメリットとデメリットを踏まえた上のおすすめな使い方は、回数限定で使用するという方法です。
デメリットでは最悪の展開を説明しましたが、毎回そのような連敗が続くわけではありません。
むしろ、どんなに連敗しても3~5連敗程度で収まる方が多いです。

したがって、「マーチンゲール法は3回(4回、5回でも可)まで行い、負けたら損切りする。」
といった方法をおすすめします。
たとえば5連敗すると、1+2+4+8+16=31単位の損失ですが、これぐらいならプラマイゼロまで取り戻すのにそれほど時間はかかりません。
また、バカラやルーレットなどで片方に出目が続いたときに「そろそろ逆が出るだろう。」とムキになっての逆張りにも注意してください。
理論上は、片方が何連勝しようが次に出る出目の確率は50%ですが、カジノでは一方的に出目が偏ることが多いので、そこで捕まると一気に破産してしまいます。

まとめ

マーチンゲール法は、コツコツと利益を積み重ねていきたい人におすすめのベットシステムです。
覚えるのも簡単で、セットの勝率が高いのも魅力的。
ただし、1度でも大きな連敗があると、それまでの利益を吹っ飛ばしてしまうリスクがあることを忘れないようにしてください。
実戦でマーチンゲール法を使うときには、試行回数を限定したり、勝ち逃げする利益額を予め設定するようにして上手に使いましょう。

投稿日:

新旧のギャンブルにおける利点と弱点

もしラスベガスに行く機会があったなら、ほぼ間違いなく多くの人達がカジノでルーレットやスロットで、ちょっとギャンブルに触れてみようかなと思うことでしょう。
その時に賭けてみる楽しみを味わうことになり、その魅力の虜となってしまうはずです。

しかし、カジノの楽しみ方は、必ずランドカジノに行って楽しむ必要がなく他に楽しめる手段があることをご存知でしょうか?
それは、オンラインカジノという新たなスタイルのギャンブルです。

オンラインカジノの魅力と特徴

オンラインカジノの魅力と特徴

オンラインカジノは、今、若い世代の人達がハマっているネット対戦ゲームやソーシャルゲーム・ロールプレイングゲームのような感覚で楽めるオンライン型ゲームの一種と言ってもいいでしょう。

ただ、ネットゲームと基本的に異なることは、ルーレットやスロットなどで、現金をコインにして賭けることで配当金を稼ぐことができる点です。

しかも、ネット型のギャンブルゲームとは言え、ラスベガスのランドカジノの雰囲気を、そのままスマホやノートパソコンでも味わうことができるのが、オンラインカジノの魅力と言えます。

オンラインカジノでは、お金をクレジット決済などでカジノ専用の仮想的なチップを替えて賭けていき、ゲームで勝負に勝つことで配当金を獲得することができます。

オンラインカジノにあるカードゲームやスロットなどの数々のゲームは、パソコン・スマホ・タブレットもサポートしているので、インターネットがつながる環境があれば、簡単に参加できます。
そのおかげで、ビジネスマンのように忙しい人でも、空いている時間ができれば、その場でゲームを楽しめます。

場所や時間を気にすることなく、カフェやファミレス・コンビニのイートインスペースだけでなく、バス・電車・新幹線の中からでもカジノのゲームを本場カジノ感覚で楽しめますので、爆発的な人気を集めているわけです。

オンラインカジノの歴史

このオンラインカジノは新しい感覚のギャンブルですが、、1990年代から始まり30年近くの歴史があります。
1990年代というと、インターネットが本格的に立ち上がってきた時期で、オンラインカジノの黎明期にも当たります。

その始まりは、イギリス連邦加盟国のアンティグア・パーブーダという小国から起こりました。
そのきっかけは、オンラインカジノを法的認めるためのカジノ運営ライセンス発行を認めた法律が制定されたことから始まります。
1つの国がオンラインカジノの運営を申請者に許可することで、インターネット上でカジノを運営するすることができます。

このライセンスの法律ができてからは、オンラインカジノだけだなく、ゲームソフトウエアを開発するベンダーも含めて、本格的に動きだしたのです。
その結果、今では世界中に数多くのオンラインカジノが公開されるようになっていますので、世界の何処からでも、オンラインカジノに参加することができます。

オンラインカジノの歴史

オンラインカジノと他ギャンブルとの違い

日本では昔からいくつかのギャンブルが行なわれてきました。
競馬・競輪・競艇を始め、宝くじ・スポーツ振興くじがありますが、これらのギャンブルはオンラインカジノとは、かなり性質を異にしています。
一番の大きな違いは、インターネットが使えるギャンブルかどうかという点ででしょう。

最近では競馬やスポーツくじもインターネット利用で馬券・くじ購入ができるようになっていますが、リアルな賭け事ではありません。

一方のオンラインカジノは、365日24時間世界の何処かでオープンしていますので、自分の好きな時に参加できるので、この点が従来のギャンブルと異なる点と言えます。

スマートフィンで賭けることもできるので、バスや電車の中からでもエントリー可能ですし、カフェ・ファミレス・新幹線からでもすぐに参加して賭けることができます。

最近では飛行機内でもWi-Fiが使えるようになりましたので、そこからでも配当金を稼ぐチャンスがあるのです。
自分のプレイしたい時に賭けて、配当金を稼ぐ楽しさをたっぷりと味わうことができるのが、オンラインカジノと今までのギャンブルの大きな違いとなります。

ペイアウト率やキャッシュフロー

ペイアウト率やキャッシュフロー

これまでのギャンブルとオンラインカジノの違いを見ると、ペイアウト率にも違いがあることも見えてきます。
ペイアウト率とは、賭け金総額に対する配当金のプレイヤー還元率を示した比率です。

このペイアウト率は、オンラインカジノでは平均90%~95%以上の率を実現しています。
しかもこの率は、カードゲームからルーレット・スロットマシンのトータルの平均値なので、ゲームによっては100%を越えるケースもあります。

例えば、ブラックジャックは99%以上になることもありますが、100%を越えることもあります。
競馬や競輪のペイアウト率は80%前後で、宝くじなどは60%台に留まっていますので、プレイヤーからすると、オンラインカジノで賭ける方が有利にゲームを展開することができるのです。
しかし、キャッシュフローでは、他ギャンブルと比べて少し環境が良くない状態にあるかもしれません。

キャッシュフローとは、ゲームに賭ける時点でゲームに使えるキャッシュの量を示しています。
ギャンブルでは、配当金を稼いだ後に早く現金化した法が、次のゲームに投じることができるのですが、競馬やパチンコのようなギャンブルのように配当金を即現金化することが難しいケースが少なくありません。

カジノサイトによっては、現金化するために色々な条件が一致しないとすぐに現金化できないことがあります。

このような場合、カジノと提携している外部の決済サービスを併用することで短期間でスムーズに配当金することができます。
こうしてオンラインカジノで楽しむ人がいることも事実です。

投稿日:

勝ちやすいギャンブルでより勝つ為に

オンラインカジノで勝ちたいなら様々なゲームに挑戦しよう

オンラインカジノで勝ちたいなら様々なゲームに挑戦しよう

カジノでは同じゲームに挑戦しても勝てる確率はあまり高くありません。
勝てるタイミングに突入した場合は勿論バンバン勝てるようになりますが、それ以外の場合は運が悪いので負け続ける可能性が高いのです。

オンラインカジノに用意されているゲームの多くは、設定された的中率以上は引き出せないため、1回の大当たりが出ると次の大当たりまでに多くの時間がかかってしまいます。
少しでも勝ちたいと思っている時は、別のゲームに挑戦して勝てる可能性を大幅に高めておくといいでしょう。
同時に勝つためには多くのゲームを考えたほうが、運よく大きな的中が起きる可能性はあると考えておくのです。

勝てるタイミングが限られやすいことも

オンラインカジノでは勝てるタイミングが限られており、常時勝てる確率はそこまで高くありません。
勝ちやすいタイミングがある以上、負ける可能性のあるタイミングも当然あります。
あまりにも勝てないタイミングに当たってしまうと、思い描いた通りの稼ぎを得られないので注意してください。

できる限り勝てるタイミングにゲームを遊ぶように考えておかないと、構想が崩れてしまう可能性が高いのです。
更に、当然ながら勝てるタイミングというのはユーザーにはわからないですし、オンラインカジノのゲームはソフトウェア会社が確率通りに設定しているので、高配当を何度も排出するような状況は起こらないのです。

カジノのゲームは基本的に設定された確率を守っており、高配当が出た場合はしばらく大きめの配当を出さないようにする対策が取られています。
つまり良質な配当を得たいと思っているなら、オンラインカジノでは高配当を得られるタイミングを見つけてゲームに入らなければなりませんが、そのタイミングはわからないのです。

勝つためのタイミングは限られていますし、本当に勝てるかどうかもわからないほど的中率が低いゲームも多数用意されています。
色々なゲームでのプレイを試み、できる限り利益を得られるような状況を見つけたほうがいいのは間違いありません。
オンラインカジノで勝つためには、多くのゲームに挑戦して勝てるタイミングを見つけるほか、少しでも的中した際の利益を出してくれるゲームを見つけて、多くの利益を確保したほうがいいのです。

プレイするゲームを変えると勝てる可能性がある

プレイするゲームを変えると勝てる可能性がある

同じゲームを続けても、1回大当たりが起きると2回目以降の大当たりがすぐ来ることはほとんどありません。
1度大きなあたりを出した場合、次の的中までには数百回程度の回転が必要となっており、続けて大当たりが出るような現象は早々起こらないのです。

オンラインカジノではプログラムによって配当の確率がしっかりと決められているため、高配当を立て続けに得られるような状況というのはそう簡単に起こらないものと考えてください。
実際問題として何度も大当たりが出てしまうとオンラインカジノが損を出してしまい、経営を続けられない場合もあります。

そこで大当たりが一旦発生した際は、できる限り別のゲームに切り替えて下さい。
新しいゲームに挑戦すると、的中する確率が上昇する場合もあります。
他のゲームはまだ大当たりを出していない可能性があるため、運が良ければすぐに大当たりをゲットできる可能性があります。
また、大当たりはなくても、中程度の当たりが何度も発生する場合もあるため、多少の利益であればしっかりと稼げる可能性があります。

基本的にオンラインカジノは勝ちやすいギャンブルと言えますが、遊ぶゲームによってはそう簡単に稼げないようになっています。
何度も大当たりを出すような状況にはならないのは事実ですし、オンラインカジノとしてもプログラムで制限されている以上の配当はそう簡単に出せないようにしています。
大きな配当を得るためには、どうしても同じゲームを続けるという方針よりも、少しでも稼ぐために色々なゲームに挑戦したほうがいいのです。

ライブゲームだけは高額配当が頻発することももある

ライブゲームだけは高額配当が頻発することももある

その一方、何度も大きな配当を得るチャンスを秘めているのがライブゲームです。
オンラインカジノの中でもディーラーがリアルタイムでゲームを進めていくため、どうしても確率以上に大きな配当が発生する可能性もあるのです。
ただ、ライブゲームはスロットマシンなどの大きな配当を出すものは少ないため、賭け金を増やして対応しないと大きな配当を得られない場合が多くなっています。

ライブゲームはディーラーによって違いが存在する場合があるため、ディーラーの癖を読み取ったり、過去の出目などを確認しておけば大きな配当をすぐに得られる可能性もあります。
ただ、ライブゲームでも的中率の良くない状況が発生する可能性は当然ありますので、失敗する可能性も含めてしっかり考えたから行動したほうがいいでしょう。

オンラインカジノは勝ちやすいギャンブルではありますが、ライブゲームのように勝ちやすいゲームを選んでおかないと損失をただ増やすだけの可能性もあるのです。

投稿日:

出金制限とうまく付き合う為に

カジ旅のボーナス制限は予想以上に厳しい

カジ旅のボーナス制限は予想以上に厳しい

カジ旅はボーナスを受け取ったユーザーに出金制限を適用させます。
ボーナス制限を適用されたユーザーは、指定された金額までお金を使わないと出金できません。
ある程度高い利益を得ていないと、ボーナス制限をクリアするのはかなり難しいでしょう。

ボーナスの制限は予想以上に厳しい傾向にあり、カジ旅を遊んでいる人にとってそう簡単にクリアできない問題が起こる可能性もあります。
特に選んだゲーム次第で出金制限がほとんどクリアできない状態となるため、選ぶゲームには気を付けたほうがいいでしょう。

厳しいボーナス制限がカジ旅の難点

オンラインカジノのボーナス制限は、より安心して遊んでもらうために緩和している会社も増えています。
ベラジョンカジノは以前のボーナス制限から緩和したため、出金しやすい状況となりました。
ジパングカジノも緩和の方向に進んでおり、出金制限は徐々にですが甘くなりつつあります。

しかしカジ旅はボーナス制限の緩和を進めていないので、現在でも厳しいボーナス制限が適用されてしまいます。
出金したいと思っているなら、とにかくゲームを遊んで出金するように心がけましょう。

カジ旅はボーナス額の40倍を出金制限として設けています。
出金制限としてはかなり高い数字でもありますし、制限をクリアするには多くのゲームをプレイしなければなりません。
プレイできるほどお金が残されていなかったり、配当をほとんど得られないままゲームを進めていると、40倍という数字はクリアできないのです。
簡単にボーナス制限をクリアする方法は基本的にないので、じっくりと40倍という数字に向き合ってゲームを続けるしかないでしょう。

オンラインカジノのボーナス制限は厳しい傾向にあるサイトほどなかなかクリアできない問題点を抱えてしまいます。
楽にボーナス制限をクリアするにはゲームの選択も大事です。
ゲームの選択を間違えてしまうと思っていた以上にボーナス制限は解消されず、出金制限は延々と解除されなくなってしまいます。
少しでも早くボーナスの制限を解除させるためには、オンラインカジノで定められているボーナス制限に合わせてゲームを選択しなければなりません。

ボーナス制限はほぼスロットマシンで解消

ボーナス制限はほぼスロットマシンで解消

カジ旅のボーナス制限はゲームによって消化できる割合が異なります。
設定されている割合は以下の通りです。

・スロットマシン 100%
・ビデオポーカー 30%
・その他ポーカー、ブラックジャック 10%
・バカラ、ルーレット 5%

主なゲームは以上の設定が適用されます。

数字を見てもわかりますが、スロットマシン以外のゲームで遊んでもボーナス制限がほとんど消化されない問題が起きています。
ボーナス制限を解消するためには、面倒でもスロットマシンへ挑戦しなければならないのです。
逆に言えばスロットマシン以外のゲームへ挑戦するメリットがあまりないので、ボーナスを受け取った場合はスロットマシンのみの挑戦にとどめるなど、挑戦するゲームには気を付けておきましょう。

特にブラックジャックやルーレットは、あまりボーナスの制限を消化するために使えないため、スロットマシンを中心にゲームプランを構築したほうがいいでしょう。
オンラインカジノのボーナス制限をクリアするために、スロットマシンの10倍以上もブラックジャックを続けるのは難しいものです。
大金を使って勝負をするにしても、1回の勝負で大きな損失を出すと次のゲームに進めなくなってしまいます。
次のゲームに進めなくなり、ボーナスの制限を解消できる状況に持っていけないのであれば、スロットマシンにゲームを切り替えてしっかりと消化していく方がいいでしょう。

ボーナスの制限は厳しいだけでなく、選択できるゲームも少なくなっています。
他のオンラインカジノよりもブラックジャックやルーレットではボーナスの消化が望めないため、スロットマシンを中心に何とかボーナスの制限をクリアするように心がけましょう。

ボーナス制限をクリアするにはそれなりの覚悟も必要

ボーナス制限をクリアするにはそれなりの覚悟も必要

カジ旅のボーナス制限は決してやさしいものではなく、むしろ厳しいものと考えたほうがいいでしょう。
厳しいルールが定められている以上、ボーナス制限をクリアするためにはあらゆる対策を考えるべきです。
スロットマシンを中心にゲームを考えたり、ボーナスを受け取る金額に気を付けるなど、オンラインカジノでどのようにボーナス制限をクリアしていくのかしっかり考えておくのです。

オンラインカジノの中でも厳しいボーナス制限を設けている代わりに、フリースピンを提供しているのがカジ旅です。
フリースピンはボーナス制限をクリアできる軍資金代わりとして利用できるため、受け取ってスロットマシンを中心に遊んでみるのもいい方法です。
オンラインカジノでもフリースピンが多く支給されるオンラインカジノですので、大量に得られたフリースピンで軍資金を得ながら制限クリアに向けたゲームプランを考えましょう。

投稿日:

子供でも分かる簡単さが魅力

オンラインカジノのスロットマシンとは

オンラインカジノのスロットマシンは、非常に魅力的なゲームの一つです。

オンラインカジノのスロットマシンとは

オンラインカジノは、名前のとおり本場のカジノのようなカジノ体験をオンライン上でできるというもので、数百種類ものゲームで遊べるのが特徴となっています。
中でもスロットは大変人気が高く、初心者からベテランのプレイヤーが気軽に楽しめるのが特徴となっています。

特にスロットはテーブルゲームとは違い、非常に簡単でルールが明瞭となっています。
また敷居が低く、誰でも参加しやすいのが特徴となっています。

そこで、オンラインカジノのスロットマシンの特徴について具体的にみていきましょう。

スロットマシンの特徴について

スロットマシンはテーブルゲームとは違い、ディーラーとコミュニケーションを取る必要がありませんので、敷居が低いのが大きなメリットです。
そして、一人で黙々と自分のペースで遊ぶことが出来て、自由度が高いというのも魅力となっています。
どのオンラインカジノにもスロットマシンは揃っていますので、スロットは極めておけば、いつでも遊ぶことが出来ます。

スロットマシンにはいくつかの種類がありますので、この種類を把握しておきましょう。
スロットマシンの種類として、まずはビデオスロットというスロットがあります。
これはスロットマシンの中でも最新のゲームが揃っていて、花形のようなマシンです。
5リール構成になっていて、賭けることができるライン数が多くなっているのが特徴です。

また、昔ながらのクラシックスロットも勿論存在します。
こちらは3リール構成となっており、非常にシンプルで懐古主義となっています。
デザインも昔ながらの物が多いです。

その他にも、プログレッシブジャックポットスロットといって、プレイヤーのそれぞれの賭け金が積み立られていき、最終的に一人のプレイヤーに当たるという、莫大な賞金が当たるスロットもあります。
こちらのスロットでは、高額な賞金を当てたプレイヤーが居ることでもニュースで話題となりました。
メガムーラーなどのスロットがこの代表的なもので、日本人プレイヤーでも数億円を当てたプレイヤーが存在するほどです。

また、マルチプレイヤースロットといって、最大6名が遊ぶことができる珍しい形のスロットもあります。
このように種類があり、多くのスロットを選んで遊ぶことが出来るのです。

スロットマシンの特徴について

スロットマシンの遊び方

オンラインカジノのスロットの遊び方はとても簡単です。
オンラインカジノのスロットは、コインを入れて、クリックするだけの簡単なプレイになります。
また、賭け金についてもプレイヤーが任意で決めることが出来ます。

パチンコと違うのは、目押しの概念もなくそして賭け金も1ドルから数万円のベットで回すことが出来るという点で大きく違っています。
また、オンラインカジノのスロットは、基本的にコインサイズで計算をします。
コインサイズにベットライン数、そしてラインズベットを賭けた金額が消費クレジットになります。
ラインズベットというのは、倍率のことをいいます。
消費クレジットついては、自動的に計算されるので、知っておく必要はありません。

スロットは、5リール構成のスロットでもラインへの賭け方が多様に存在し、絵柄が揃えばその絵柄がレアであるほど賞金が大きくなります。
また、特定の絵柄が出ることで、賞金を受け取ることが出来るケースもあります。
オンラインカジノのスロットは賞金額も大きく、パチンコのように制限がないというのが大きなメリットで、そして非常に演出も穏やかであるという特徴を持っています。

スロットマシンのメリットについて

スロットマシンにはいくつかメリットが有ります。
スロットの最大のメリットとしては非常に簡単でシンプルであることです。
やり始めるのもあまり緊張をせず自分のペースでできるのが魅力となっています。

また、スロットマシンの魅力はその賞金額の大きさです。
パチンコとは比べ物にはならないほどの賞金額で、100万円以上の賞金が当たることは珍しくありません。

スロットマシンは、ルールが簡単であまり覚える必要もありませんので、その点でもメリットがあります。
戦略を練る必要もありませんし、攻略法を使うこともないので、その点で初心者でもプレイしやすいというのが大きな魅力となっています。

スロットマシンのボーナスフィーチャー

スロットマシンのボーナスフィーチャー

オンラインカジノのスロットマシンには目玉機能とも呼ばれているボーナスフィーチャー機能があります。
こちらは、名前のとおり、ボーナスが当たるという仕組みです。
大量コインを獲得できるチャンスで、フリースピン、そしてボーナスステージに突入することが出来たりと、勝利の大チャンスがあるのもメリットです。

投稿日:

業界でNo1の儲けやすさを誇るギャンブル

オンラインカジノとその他のギャンブルの違いについて

オンラインカジノとその他のギャンブルの違いについて

オンラインカジノとその他のギャンブルでは、実はさまざまな違いがあります。

オンラインカジノは世界中で人気のギャンブルです。
世界中に約8千万人ものプレイヤーが存在しており、非常に人気となっています。
そして、オンラインカジノは、オンライン上で楽しめる気軽なギャンブルです。
他のギャンブルと比較しても、歴史が新しいということもあり、さまざまな違いがあります。

そこで、その他のギャンブルとはどのような点で違いがあるのでしょうか。
具体的な違いについて見ていきましょう。

海外で運営されているオンラインカジノ

オンラインカジノは、その他の公営ギャンブルとは違い、海外で運営されているのが特徴です。
オンラインカジノは、海外の合法とされている国からライセンスが発行されており、海外の大手の事業者によって運営されています。
オンラインカジノの中には著名な会社が運営をしているものもあります。

日本の公営ギャンブルとは異なり、オンラインカジノは全て海外に存在しています。
仮に国内で運営されていれば、それは違法なカジノになってしまいます。
この点で、他のギャンブルとオンラインカジノは大きく異なっているのです。

オンラインカジノは海外のオンラインカジノが日本人向けに日本語対応を行っていて、プレイヤーはインターネットでアクセスをして、こういったオンラインカジノで遊ぶことが出来るのです。
このように、国内のギャンブルとはオンラインカジノはまったく別のものであるということを考えておきましょう。

ペイアウト率の違いについて

オンラインカジノのペイアウト率は国内の公営ギャンブルと比較しても圧倒的な高さとなっています。
ペイアウト率とは払戻率のことで、ギャンブルでそれだけプレイヤーへと払い戻しされる割合をいいます。

大体ですが、競馬については75%程度、そしてパチンコ・スロットについては80%程度、そして宝くじは45%程度となっています。
オンラインカジノのペイアウト率については97%以上になり、ブラックジャックなどの手堅いテーブルゲームになれば、さらにペイアウト率は高くなると言われています。
一定のハウスエッジが存在することは知っておく必要がありますが、他と比較してもオンラインカジノのペイアウト率は圧倒的に高くなっていて、それだけ稼げる可能性が高いことを示しています。

オンラインカジノのペイアウト率のからくりについていえば、オンラインカジノは店舗を持っていないという特徴があります。
このため、テナント料や場所代、そして人件費や設備投資費が最低限で済むということなどが理由の一つとされています。
オンラインカジノのペイアウト率はその他のギャンブルと比較しても群を抜いて高いので、それだけ勝てる可能性が高いということが分かります。

しかし、パチンコの場合は、ハウスエッジが釘や台の調整でマイナスになることもあり、タイミングによっては他のギャンブルのほうが勝ちやすい場合がありますので、これを知っておきましょう。

時と場所を問わないオンラインカジノのこと

時と場所を問わないオンラインカジノのこと

オンラインカジノ以外にもギャンブルはありますが、オンラインカジノのようにインターネット上で24時間365日遊ぶことが出来るというギャンブルはありません。
オンラインカジノは非常に遊びやすく、インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも楽しめるというのが大きな特徴となっています。

パチンコの場合は営業時間が限られていますし、パチンコの店舗まで行く必要があります。
賭け事をするには、常にお店や開催場所に行かなければならないのが公営ギャンブルの特徴です。
競馬にしろ競艇にしろ、開催日が決まっていて、その時間帯に行くことができなければ、ギャンブルをすることができません。

しかし、オンラインカジノならいつでもどこでも遊ぶことができて、自由にプレイヤーが自分のペースで遊べるのが魅力です。
自宅で遊べるのも嬉しいところですが、外出先や移動中、仕事の休み時間などでもプレイをすることが出来るのが特徴となっています。
多くのオンラインカジノは、タブレットやスマホ対応をしていますので、24時間手軽に手持ちのスマホやタブレットから遊べるのが魅力となっています。

数多くのゲームと豊富なプロモーション

数多くのゲームと豊富なプロモーション

オンラインカジノには、数百種類以上のゲームが揃っています。
オンラインカジノの特徴として、非常に多くのゲームで遊べるという特徴があります。
これらの中にはスロットや、テーブルゲームのライブゲームなども揃っていて、プレイヤーは好きなもので遊ぶことができます。
その他のギャンブルの場合、たとえばパチンコなら、パチンコのみでしか遊ぶことはできません。

また、オンラインカジノには、豊富なプロモーションが用意されていて、豪華な景品や旅が当たるなどの楽しみもあります。
プレイヤーにとってお得に遊ぶことが出来たりするのが特徴となっています。